夏休み凸凹旅日記

お休み中はご不便おかけしました、

25日より平常営業に戻りましたのでよろしくお願いいたします。

 

今回一つ目的をもって会津の生産者さんの

圃場見学に行ってまいりました、その記録。

**

とりあえずお花の凸凹4人組、

朝焼けハンター(美人きらー)、

横浜花業界のドン、

ウエディングブーケスペシャリスト、それと私。

私の好きなトルコキキョウの生産技術は年々向上して

全国で優れたお花が作られています、

今回訪れた湯田さんもその一人です。

ただ、夏場のカラーがここまでしっかりと高品質でできるのは

そうざらにはありません

絶対に何か秘密があると、それを探りに現地までおもむく事になりました。

会津、土っ子、湯田さんの百面相

何度もお会いしてはいるのですが、自分の手塩にかけたお花の前では、

全く別人の語りで、それも訴えるように始まました。

お花との出会いの話から湯田さんのポリーシーと

この業界とのかかわり方など、

どこをとってもとどまるところを知らず、

熱い思いが怒涛のように押し寄せてくるのです。

女性が縁の下の力持ちとして花づくりを支えている状況は、

お花屋さんも同じような環境が多く

この業界にかかわるものの常識のように思ってきましたが、

簡単には真似の出来ないくらいにご家族のチームワークが良いのです。

それはご主人の控えめでいてこだわりの姿勢が

すべてにいきわたりそれが形作られているように思えました。

湯田さんの芽欠きの説明しながらの

作業の的確さと素早さは見逃してはおりませんよ。

美味しいお蕎麦などもご馳走になり、

お腹と知識欲の一部が十分満たされた訪問となりました、

出荷前の大事な時間をお付き合いいただき感謝感謝です。

今度は本気で釣り竿担いでお邪魔するかもしれませんが

その節はよろしくお願いします。

ありがとうございました。

“夏休み凸凹旅日記” へのコメント [4件]

  1. 土っ子田島farm

    いつでもお立ち寄りくださいませ。土っ子ファミリーでお待ちしています^^

  2. 土っ子田島farm 湯田 江美

    素敵な写真です。自分で自分を第三者的に見た時、内面まで見えてきそうな気持ちになりました。55歳の良い記念写真になりました(笑)
    ありがとうございました。保存させていただきます。
    20年後、お茶を飲みながらしみじみと眺めたいと思います^_^

コメントを残す

shop

花が好き!人が好き!そして釣りが好き! 花の命は短くて、その短い命に思いを込めてお客様の心を伝えます。 桂 歌丸師匠(イメージキャラクター)と「粋な下町」のキャッチコピーで親しまれている 庶民の町 横浜橋通り商店街中央。お客様の笑顔がお花で飾れることを楽しみとして お花と取り組んでいます。 jy873@fine.ocn.ne.jp

[TEL] 045-242-8781
[FAX] 045-261-9877
[営業時間] 9:00~19:30
[定休日] 正月5日間、8月23,24,25日

横浜市南区真金町1-3
横浜地下鉄、阪東橋下車、 A1番、横浜橋通り商店街出口 より徒歩5分、 横浜橋通り商店街内ほぼ中央。